読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京オリンピックまでに通訳案内士&英検1級

先の見えない中高年主婦が、モチベーション維持のために始めてみました

ホームティーチャー開講前研修その1

行ってきました。。

ビジネスの研修って言っても、しょせん主婦相手なんで、あまりビジネスっぽくはないというか、こちらがサポートしますので、このくらいならできますよね、簡単でしょ?みたいなとこから入るのは当然なのだが。

 

保険やさんにずるずると引っ張られ、低空飛行ながらも数年間営業をしていたので、まぁできなくはないのだが、あまりやりたくもないというか。。

 

ホームティーチャーに応募するだけあって、皆さん外大卒とか教員免許とか海外駐在とか留学とかうらやましい経歴の方が多いようだ。自分には残念ながら何もない。昨年がーっと勉強したら資格がとれたので、思いついたという感じだ。

 

もともと小心者のくせに軽率なので、興味を持つとふとしたはずみで行動してしまい、後悔は絶えることがない。若いころから着実に1つの未来に向かって歩んでいれば今頃全く違った人生だったのだろうが、まぁそういう選択をしていたところで、本当にそれが良いとも限らない訳で。。

 

もう年齢的に諦めがつくようになったのか、それはそれで結構色々あって飽きなくてよかったのかもしれない。

 

それなりに得るものはあるが、これから更なる研修、募集活動、何より家を片づけて1部屋をなんとか教室の体に仕立てないといけないのがツライ。最も苦手なものの1つが整理整頓。友達にこぼすと、「手伝いに行ったげようか、その代わり鬼のように捨てるからね!」。。。どうしてもの時はお願いします。

 

しかし、このままだと1次が受かっていたとしても2次がどうしよう状態だ。300選を聞いて気が向いたらシャドウイングするくらいしかやってない。ipodの順番で前半はまぁなんとかついていけるが、後半あやしい。

自分でしゃべるとなるととんでもない。なんとかなるのは、古墳・仏教・武士道、いやいやこれも危ない。。いやしかし、2か月あるし、まだあきらめるには早いか。(あくまで1次受かってればだけど)