読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京オリンピックまでに通訳案内士&英検1級

先の見えない中高年主婦が、モチベーション維持のために始めてみました

あわてないあわてない

で、一休み一休みしてたら、これはまずいって。。

英検準1級~TOEIC(R)テスト受験くらいまでが一番頑張ってて、その時期に一気に力がついたとは思うのだが。。。

 

昨年11月にサークルをやめ、12月に通訳案内士試験終了後はE〇〇のことばっかりやってたら、すごく落ちたのを実感、そろそろちょっと自分の勉強もやらないとまずい。1級の過去問をプリントアウトしてやってみたら、知らない単語ばっかり。

 

でも、準1級の時もそうだったよな。

 

とりあえず、1年後の受験を目指して、単語を覚えるというより慣れていこう。

私の場合は、Web上の無料の単語クイズみたいなのを勉強したくない時にやってて、これが結構あっているような気がする。気分が乗らなくてもできて、やらないよりはましだし、フラッシュカードみたいな感じでパッと見て答えるってのは、記憶の定着によさげ。

 

自分が勉強するのはまだいいけど、他人に教えるのって難しい。

やる気があって真面目に勉強する子ならいいけど、いろんな子がいて、ほんとにその子のためにベストとまでいかなくてもベターなことはしてあげたい。

教材のレベルがあわない時どうすればいいのかとか色々悩んでしまうけど、駆け出しなので仕方ない。経験値を積んでいくしかないのだろう。

私にできることは、来てくれた人にできる限り楽しく全力で対応するだけだろう。

 

テニスと一緒で焦っても良いことはなくて、まずは落ち着いて丁寧にやろう。

 

あと1週間で通訳案内士合格発表だが、合格してたとしてもこれでは恥ずかしい。

またちょっとずつレベルUPしていこう。