読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京オリンピックまでに通訳案内士&英検1級

先の見えない中高年主婦が、モチベーション維持のために始めてみました

師走なんだけど

走るどころか、2次の結果にいつまでもこだわってぐだぐだ感がぬけない。

暇があれば、皆さまどうだったのか気になり、ネットで色々チェックしてしまう。

朝一の時間帯は1次免除者ばかりだったかと思うが、今年感触よさげに思えたのは、もしかして2年目だから通しやすくしてくれたとかは、さすがにないよね??

相対評価ではないとのことだが、8割受かるってことは相対じゃないの?少なくとも、どうしたって直前の人と比べてしまうところはあるんじゃないのかな??人間だもの。

などと考えても仕方のないことをぐだぐだ気にかけている。

1月7日までもう別の事をするべきだ。

 

というより、やらねばならぬことがたまっている。

自教室は、思いがけず最も気になっていた保護者さんから懇談がスタートし、案外すんなりといったのでほっとしている。来年度の募集も全くこれから、ポスターも手つかず。時間割など、決められるのかどうか。。。

 

副講師でいってる方は、今日で懇談ほぼ終了なので、気合入いれてがんばろう。

教科書準拠のコースの中学生さんについてはテストでの結果を出さないといけないのだけど、やる気が見えてこない子に対して、その気にさせるかは難しすぎる。

やる気スイッチほんとに入れてくれる塾があるなら、そっちに行きなさいと言いたいくらい。

 

あとはクリスマス。何人来てくれるかわからないけど、楽しくできるといいなぁ。

英語の絵本とゲーム用のカードもamazonから届いたので、形はなんとかなりそう。

 

動画でファンになったイッチーの「スーパーボキャブラリービルディング」(もちろん中古)も届いたので、またぼちぼち勉強していきたいと思います。