読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京オリンピックまでに通訳案内士&英検1級

先の見えない中高年主婦が、モチベーション維持のために始めてみました

一応メモ

逐次通訳は「やせた土地」が思いつかず、栄養をあまり持っていない土地と言ったような気がする。ひいき目にみても7割訳せたかなという程度(~_~;)

 

・プレゼン「盆栽」

 

300選から思い出せた部分 + 種類としては松と梅が典型。高いものだと数百万円する(と言うつもりで、数十万円と言ってしまった気が・・・)樹齢も100年以上。

禅宗や日本庭園の影響を受けている。(生け花の方が良かったかな・・・)

自分の住んでいるあたりは、植木屋さんで有名なので、近所にも盆栽を売っているので、もし暇があれば・・・この辺でストップをかけられた。

中身が十分あったのかどうか、振り返ると不明。。

 

・盆栽に実は成るのか?

実は成るものもあるが、値段の高い樹齢100年を超えるものについては、実がついたとしてもあまりおいしいとは思いません。

・盆栽を自国に持って帰るには輸出することになるが、どうすればいいか?・・・的な

正直に「ごめんなさい、良く知らないので後でチェックします」。

・自宅に持って帰れたとして、盆栽を家でどうやって世話すればいいか?室内でも大丈夫か?

植物なので、日光や水が必要。室内でも大丈夫と思うが、時々は外に出すべきだ。

手入れの仕方は、買った時に店員さんや職人さんが、詳しく教えてくれる。

 

・盆栽の職人になるには?

ギルドのようなもので、マスターに教わって、長い間練習してマスターになる。 

 

みたいな感じだった。

 

もう1こ、どんな質問だったか、自分でもカットできるかみたいな感じの質問で、よく覚えてないのだが、「とにかく枝の形が最も重要で、とても難しい。枝の形の美しさが日本人を惹きつける」と答えたような気がする。

 

Thank you! Have  a nice day! と言って失礼したような気がする。ドアを閉めると同時に試験官2人が話し始めたように聞こえたので、採点の相談してるのかしらと思った。

 

ハローにレポート出した方が良かったかな。。