読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京オリンピックまでに通訳案内士&英検1級

先の見えない中高年主婦が、モチベーション維持のために始めてみました

大阪城公園

IJCEEの新人研修説明会に参加した後、せっかくなので大川沿いをぶらぶら歩いた後、京橋口から大阪城公園へ。

ジェットスキーや小型の船が時折通り過ぎ、青い空に新緑が美しい、ほんとに気持ちの良い季節だなぁと幸せな気分になる。

濠を金色の御座船が行き交い、バックには大阪城。豊国神社では記念写真を撮り終えた白無垢のお嫁さんをパチリ(古い!)いまだにガラケーで、LINEに写真をあげるのが面倒なので、そろそろiphonがほしいところだ。

 

f:id:anko-dainagon:20170423174617j:plain

f:id:anko-dainagon:20170423174633j:plain

 

ボランティアガイドのおじさんによると、桜の季節とGWは混雑がひどく、今日は比較的すいているとのこと。でも、観光客やらランナーやらで適度な観光地気分。

8割は外国人とのことで、たしかにアジア系以外の外国人も多い。

蛸石は36畳の広さ、厚みは薄いところで40~50cm、厚いところで70㎝だそうで、広さからするとかなり薄いわけで、よく折らずに運べるもんなんだなぁ、石だからつよいのか。。

 

天守閣はお金いるし、今日はお散歩目的なのでもういいや。安上がりで旅行気分・・・なのに、カナダ人リッキーさんの大道芸が面白くて、1000円払ってしまった。。。

まぁいいでしょう。

通訳ガイド、関西でも4月なら新人でも仕事があるそうで、ちょっと心がひかれます。

業務独占廃止となっても、やはり資格がない人を団体としては使えないということで、資格をとる意味はありそうです。フランス語、スペイン語は不足してるそうなので、英語ガイドの準備をしつつ、スペイン語を勉強しようかと思います。

スペイン語は最初から文法やると死にそうなんで、無料の映像視聴やクイズのみで楽しくすこしずつやってきてたのだけど、そろそろノートを使って書くことを始めました。

先は長いけれど、少しずつ継続することが苦手ではなくなってきたのは大きいです。

やれることをやっていれば、まぁそのうちなんとかなるでしょう。

 

6月の新人研修は、土日だけでも参加しようかと検討中。

今年は桜が遅い。

快晴の青空の下、桜の花びらがひらひら舞う中を歩きたいのだが、雨や曇りがやたら多い。今日はいけるか。

 

スペイン語を始めてから2か月以上が過ぎたのだが、効率よく勉強できているかどうかは不明だ。DUOLINGOとMI VIDA LOCA が主で、薄めの辞書や5・6級の問題集も買ってはみたが、まだ活用できていない。ある程度の単語やフレーズはなんとなく覚えてきたので、そろそろ読んで書いて知識の整理をした方がよいのかなという気になってきた。

英語の方も漫然とした視聴だけだとだめだなと思う。

中1でTOEIC980点の女の子のニュースがあったが、毎日25分英会話、原書の辞書なし多読・・これは確かに効果がありそうだ。

 

今月から月2のゴスペル教室が始まったのだが、楽しい。

小学生高学年から洋楽好きだったのが、英語のやり直しの根っこなのだと思う。カラオケでも洋楽がたくさん選べるので、月に1度行くかどうかだが、行ったときには結構歌っている。

昔の曲は邦楽洋楽とも歌いやすかった。Fleetwood Mac の Dreams が大好きなのだが、あの美貌とハスキーな声はなんとも羨ましい限り。懐メロばかりは性に合わないし、息子が同行してくれるときは、The Chainsmokers, Cold play, Maroon 5, Bruno Mars・・・ ミーハーなもんで。

邦楽だと、アジカンくるりSuchmos あたり。

 

最近英語の歌で、昔より発音が改善されたことを実感している。しかし、目がついていかない、速いテンポについていけてない、ラップは正直無理・・・あたりは悲しいところだ。

スペイン語もかっこいい歌があれば、上達のはげみになるかも。

 

通訳案内士については、資格をとれた興奮が冷めてしまったところもある。勢いのある時に新人研修に参加しておいて良かったかも。今のところなんの進展もない。

登録証届く

簡易書留で届いた通訳案内士登録証。

思ったより早く届いたはいいけど、やっぱり、ぺらんぺらん。

そこらの学校の学生証のほうがよっぽど立派。

なんかおうちでパウチかラミネートかなんかで偽造できそう。。

National Guide Certificate には見えない。。

 

この仕事に向かうかどうかは、まだ模索中。

3月も後半

英語落語サークルの研鑽会見にいってきました。

着物で英語で落語・・かっこいい!

素人とはいえ、めっちゃ上手です!

思ったより楽しくて、わざわざ電車乗って行った甲斐がありました。

日程があえば、小噺教室に参加してみようかと思います。

 

明後日はゴスペルの見学です。

 

登録申請終了

三宮のついでがあったので、県庁観光交流課へ。

履歴書は学歴・職歴簡単に記載されていればよいということで、特技・趣味なども空欄のまま提出。関西広域連合通訳案内士情報への掲載も申し込んだけど、特にアピールするものがないので、そこは空欄。来年くらいには何か1つでも記載できるといいなぁ。

10分かからないくらいで受付終了。

1か月くらいで自宅に登録証が届くらしい。新人研修からの帰り、電車で一緒になった方に見せてもらったのだが、とても国家資格とは思えないそのへんでテキトーにパウチしたんですかみたいなぺらんぺらんのもの。

 

せめて運転免許証くらいの質がほしいところだが、今は中身が伴わないので文句は言わない。まぁ、それは後からどうにかしていきましょう。

 

合格した嬉しさが落ち着くと同時に、これからどうしたものかという方針を決めかねての不安もとりあえず一段落。今年一年、たいした収入でもないけど、本業に力を入れつつこつこつ勉強・準備していこう・・と決めたおかげか、自宅教室に無料体験問い合わせのお電話が。。宣伝に身が入らなかったせいか、ただの1本もなかった問い合わせが来ました。

これもご縁。つながろうがつながるまいが、できることをきっちりやっていきたい。

(もとが浮ついた性格なので(^_^;))

 

我慢と辛抱

新人研修、1日だけでも参加して良かったと思えるのだが、今後自分がどうしたいのかについて明確な答がそうそう都合よく見つかったりはしない。

なにせ、たかだか壊れたインターホンを取り換えるのにも1年かかった私だ。

決断までが長い。。

 

今年1年はきっと悩み続けるんだろうなぁ。もともと薄い髪の毛の行く末がとっても心配。「我慢の1年か。。」と考えたところで、意味が気になった。

我慢と辛抱 | 成功する人の考え方

 

ということで、我慢じゃなくて辛抱しましょう。

 

昨日の研修の講師の先生は、勉強熱心でいろんなことを知っていて、味のある方でした。大人数のツアーよりも、個人の知的レベルの高いお客さま向け。

知らなかったことを知ることができ、しかもそれを人に伝えて喜んでいただける、それがお金にもなる・・・といった感じのスタンスで、楽しんでらっしゃるところがうらやましい。生活かかってたら、こんなことは言ってられない気もするけど、幸いうちもお気楽タイプなのでOK

 

とにかく下準備、実際に現地を見て歩く、知識を整理してすぐに取り出せる・人にわかりやすく見てもらえるような資料を作る。

実際のガイド時はトラブル対応では、予防のための慎重さ、

起こってしまったら、まずは連絡・報告・相談、臨機応変に対応する。

ついつい、向いてる向いてないとか考えたくなるけど、結局は、お仕事。なんでも一緒か。

フツーに就職活動をするなり、営業活動をするなりして、自分で動くわけだ。派遣会社や団体に登録したり、身銭を切って研修を受けるのもそりゃ必要だなと、実感できた。

 

やるなら、つべこべ言わずに、できる限りのことをするしかないのだ。

 

たいした特技もなく、誇れる経歴もないが、これから準備していけば、できなくはないし、何より年齢制限がないのが安心だ。

新人研修

1日だけ参加してきました。

私にとっては高額だったんですが。。

 

お昼ごはん、たぶん3000円くらいなんだけど、ゆっくり食べたかったな。。。

デザート焦って食べた。。もったいない。。

 

人見知りなんで、名刺(英会話教室開業時にただでもらったやつ)持ってっても仕方ないかなと思ってたけど、数枚使用できました。

 

最初はもうちょっとマシな格好で行くつもりだったんだけど、結構歩くかもと思うと、昔骨折したリスフラン関節が痛む可能性が。。軽いランニング用スニーカーにすると、当初思っていた服があわない。。思ったより寒く、服装に関しては失敗したな。。

 

ま、とにかく、損した感なく、無事に終わってよかったです。

おもかる石は思ったくらいの重さだったので、願いがかなうのかどうか・・・不明。

 

まずは、迷いを解消して、自分の仕事をきっちり、楽しんでできるように💛